空と風:笹舟を

空と風

あなたのまわりにそっと吹く風になりたい-

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笹舟を

この間から時間外で
出勤していることが多いので
今日は思い切って代休をいただきました。

そして、子育て学習センターのおはなし会に
行ってきました。

朝のうち、すごい雨で
警報が出るのでは、
子どもたち、外出できないのではと
心配になりましたが、
だんだん晴れ上がってきて
子どもたち、来てくれました!

今日は七夕。

といっても、このあたりは
8月7日にしますが、
お星様のブラックライトパネルシアターを
見せていただいたりと
楽しい時間でした。

七夕飾りにと、
折り紙で作る素敵な星の飾りの作り方も
教えてもらったので
私も職場で飾ろうと思います。

そして、私は
竹を切ってきて
笹舟の講習会。


子どもたちはもちろん、
お母さん方も
とっても楽しんでいただきました。

今日はカササギに乗って
織姫と彦星は出会うと言われているけれど、
もしかしたら笹舟に乗って行くかもしれないねと
話しました。




もう20年以上前になりますが
「ささぶねをささぶねをながしてみよう」という
歌を職場で教えていただきました。

とてもきれいなことばと
ゆったりした心に残るメロディで
ずっと印象に残っていました。

正式な歌詞を知りたくて
その後いろいろ調べたのですが
見つからず、あきらめていました。

夕べ、ふっと思い出し
調べてみると
ネット上にありました!

とってもうれしかったです。

「笹舟」      山本 瓔子作詩  京嶋信 作曲

  笹舟を 笹舟を 流してみよう
  舵さえ ないけれど 流してみよう
  まだ青い 木の実のような 夜明け
  空の 深さを のせて
  空の 深さを のせて

まだ青い木の実のような夜明け、
とっても素敵な言葉です。
ちょうどこの季節をぴったり
表現されていると思います。

空の深さをのせて もいいなあ。

曲のページ

クリックしてくださいね。
山本さんのページに飛べて、
メロディを聞くことができます。
ぜひ、聞いてみてくださいね。

やはり、教科書に載っていたようです。

今日来られた方は皆さんご存じなく、
私も幻の名曲だと思っていました。

本当に、七夕のように、
出会えてうれしかったです。

子どもたちの楽しそうな笑顔、
じっと見ている赤ちゃん、
熱心に聞いて楽しんでくださる
お母さん方。

そして、今日、一緒に担当させてもらった
Tさん、ありがとうございました。

*Comment

 

ちかたんへ

川に流して
あとを追いかけていったり、
妹や友だちと
どの舟が1番!とか
競争したり。

楽しい思い出です。

8月7日だと、
長く七夕を楽しめるなと
喜んでいます。
  • posted by nana 
  • URL 
  • 2012.07/12 04:46分 
  • [Edit]

 

笹舟ですか。夢がありますね。
子供の頃、よく作りました。

 私の実家方面も 七夕は8月7日です。
昔は、川に笹飾りを流しておりましたが、今では環境上の理由でできません。
少し、寂しい気持ちになります。
  • posted by ちかたん 
  • URL 
  • 2012.07/10 11:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

nana

Author:nana
この世で一番好きなのは、絵本を読むこと!食べること!野山を歩くこと!
読んで語って調べて、歌って遊べるライブラリアン目指して修行中!
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

来てくださってありがとう!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。