空と風:小さなことだけど

空と風

あなたのまわりにそっと吹く風になりたい-

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなことだけど

妹に郵便を送りました。

今日あたり着く予定なので
妹に電話すると、
なんかすごく期待されているようなので、
「今回は吹けば飛ぶようなもんやで」と
言いました。

妹は
「えー、タンポポの綿毛?
○○(うちの地名)の?」と。

そこで、私の出勤時刻が
迫ったので
電話を切りましたが、
夕方、
妹からメールが届いていました。

無事、
「吹けば飛ぶようなもの」が
届いたようです。

妹は、
「○○のタンポポの綿毛?
「将棋の駒?」と
悩んだそうです。

正解は紙でした!

吹けば飛んでいってしまいそうな
2枚の紙。

本当に軽いものですが、
私には
とても重みのある紙でした。

県内の先生向けに
県教委が発行している
月刊誌があります。

職場に原稿依頼が来て、
その依頼が
私に来たのです。

「図書館へ行こう!」という
テーマです。

それと、本の紹介。

すごく悩みました。

先生方に
何を伝えたいのか、
どうして図書館に来てほしいのか。

子どもたちに本を手渡す人になってほしい。
(えらそうな言い方ですが)

いろいろ考え
何度も書き直し
妹や友人に
アドバイスを受け、
やっと完成したものなんです。

実物より
若い(と回りから言われた)私の写真も
載っています。

すごく悩み、すごく苦しみましたが、
こんないい機会を与えていただいたことに
とても感謝しています。

改めて勉強になりました。

だから、吹けば飛ぶような紙の
小さな文章ですが、
重みのある、大切な
文章なんです。

その月刊誌の表紙と、
私の文が載っているページを
送ったというわけです。

拙い文章ですが
やっぱりうれしいし、
母も妹も喜んでくれました。

本当に
書かせていただきよかったです。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

nana

Author:nana
この世で一番好きなのは、絵本を読むこと!食べること!野山を歩くこと!
読んで語って調べて、歌って遊べるライブラリアン目指して修行中!
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

来てくださってありがとう!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。